下呂市萩原町羽根地区にある小さなカフェ

 

『simple and honest down to earth』

 

娘と夏休み中に行ってきました♪

 

少し長い店名ですが

“素朴”という意味合いを持つそうで

 

店主の桂川さんは

“地に足をつけて生活をしたい”

“真面目で正直でありたい”

という思いのもと名を付けたこのお店を

1年前に開き

子育てをしながら働いて

田舎暮らしを楽しんで居らっしゃいます

 

入口は道路に面していない駐車場側

窓も少なく一見中の様子が見えないのですが

 

ドアをくぐり壁の向こう側へいくと

シンプルで清潔感のある店内と

中庭には木が植えてあり

外界に邪魔をされない

落ち着ける空間となっていました

 

外が暑かったので

冷たいカフェオレに焼き菓子と

娘はアイスをいただきました❤︎

 

 

(米粉のケーキとお豆腐のクリーム)

 

このお店の食材は

グルテンフリーやオーガニックにこだわり

お菓子等に使用する米粉には

農薬や肥料や除草剤を使わないものを選ばれています

添加物を出来るだけ使用せずに作る事で

身体に優しい”simple(素朴)”な

メニューが生み出されるのでしょう

 

そんなこだわりのわけは

それもまたとてもシンプルな事でした

 

「食べる事は生きる事であり

食べ物で身体は出来ている!という

食べる事の大切さが念頭にあるので

自分が良いと思う食材で作りたい」

と桂川さんは話してくださいました

 

 

添加物が多く生活習慣病が心配される世の中

こういった健康志向のお店は嬉しいですね!

 

それにしてもお菓子を食べたのに

罪悪感を感じないのは私だけでしょうか(笑)

そんな優しい気持ちと優しい味

お洒落なインテリアに囲まれて

ついつい時を忘れてしまいそうになります

 

 

お店は息子さんが

4歳になってから始められたそうで

お子さんに手のかかる時期はお休みし

保育園の行事ごとも優先する

しっかり母親として主婦としての

生活を維持しながら

無理なく自分の出来る範囲で

やりたい事に真っ直ぐな気持ちに心打たれました

 

母親だから出来ないのではなく

母親だから分かる事を生かして

おひとりでお店を営んでいらっしゃる桂川さん

あたたかく親しげに話してくださる

笑顔の裏側の努力に

女性の力強いパワーを感じました!

 

「桃美味しかったなー❤︎」と娘も満足

またふらっと来たいです

 

– – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – –

 

simple and honest down to earth

 

open  ・・・・ 火・木

11:00~15:00

(臨時休業・営業 有り)

Instagram ・・・・

@simple_and_honest_d